入会してから

キャンプネームを決める

キャンプネームとは、言い換えればニックネームです。メンバー同士が学年の壁を超えて交流できたり、なによりも子どもたちに覚えられやすく、気軽に声をかけてもらいやすくするために、HLCに入ってから最初に決めてもらうことです。

これまでに好きな色や食べ物、動物の名前などいろんなキャンプネームがあります。

自分で決められないときはメンバーに決めてもらうこともできますよ。(子どもたちに覚えられるようなネームが一番だね)

ゲームを覚える

HLCがレパートリーとしているゲームは50近くあります。

HLCのオキテにもあるように、一人5個は覚えて子どもたちと遊べるようにしてください。

ダンスを覚える

HLCのレパートリーは10を超えます。

メンバー同士のレクリエーションとして、交換会や自然体験キャンプで披露するために取り組んでいます。

みんなと仲よくなる

なにがなくとも、まずメンバーのみんなと仲よくなりましょう。

もちろん、派遣先の子どもたちともね。

いろんなことにチャレンジする

HLCの活動は子ども会の派遣を中心としていますが、ボランティア活動や地域のいろいろなイベントにも参加しています。また、保育所や福祉施設への研修なども行います。

そこではメンバーに対して、いろいろなことが求められます。あいさつや話し方やスポーツの指導や音楽の演奏とか。

自分に得意なことがあれば、どんどんチャレンジ!